「地元」意識とローカル・トラック
愛知大学文学部社会学コースの学生を事例として
(2015年度社会調査実習報告書・植田クラス)

「地元」意識とローカル・トラック愛知大学文学部社会学コースの学生を事例として(2015年度社会調査実習報告書・植田クラス)

目次

第 1 部 ショート・ライフヒストリー -愛知大学文学部社会学コース4年生の場合-

(1)Aさん(女性・4年生)
(2)Bさん(女性・4年生)
(3)Cさん(女性・4年生)
(4)Dさん(女性・4年生)
(5)Eさん(女性・4年生)
(6)Fさん(女性・4年生)
(7)Gさん(男性・4年生)
(8)Hさん(男性・4年生)
(9)Iさん(女性・4年生)
(10)Jさん(男性・4年生)
(11)Kさん(女性・4年生)
(12)Lさん(女性・4年生)

第 2 部 ショート・ライフヒストリー -愛知大学文学部社会学コース卒業生の場合-

(1)Vさん(女性・2015年3月卒業)
(2)Wさん(女性・2015年3月卒業)
(3)Xさん(男性・2015年3月卒業)
(4)Yさん(女性・2015年3月卒業)
(5)Zさん(男性・2015年3月卒業)

第 3 部 「地元」意識と就業地/就学地選択に関する調査票調査の結果から

序章 愛知大学文学部社会学コースの学生の「地元」意識
第 1 章 引っ越しの経験と地元意識との関係
第 2 章 価値観・パーソナリティーからみる地元意識
第 3 章 地域の都市度から考える地元意識
第 4 章 世帯収入と暮らし向きから考える就学・就職
第 5 章 家族から考える地元意識
第 6 章 人間関係と地元への居住意思

付録 調査の経過と概要
 「地元」意識と就業地/就学地選択に関する調査
 調査票の設計
 調査票と単純集計
 自由記述のまとめ
 コーディング・マニュアル
 2015年度社会調査実習(植田クラス)年間活動記録
 報告書執筆メンバー一覧
 あとがき